アフィリエイト で社会貢献する「間接キフ」について

アフィリエイト収益の半分を本当に困っている人にお届けすることを目的とした、「間接キフ」

寄付金は「日本赤十字社」「医療従事者を支援する団体」にお届けいたします。

コロナ禍で、困っている人はたくさんいます。

その中でも、特に辛く大変な思いをされている医療従事者。
自分の命も顧みず、その「使命感」と「勇気」が原動力となり、日々の業務にあたっています。

どうにかして、本当に大変な人たちの手助けをしたい!

そこからスタートしました。
何もないところからお金を捻出する、ひとつの方法として思いついたのが「アフィリエイト」でした。

医療従事者

アフィリエイトを簡単に説明すると
ある商品やサービスを、ホームページやブログで紹介して、その商品が売れると、紹介手数料が支払われる仕組み。

お客様は、気に入った商品やサービスをお得に買ったり利用できるメリットがあり、私には、サイト運営費と作業への対価がこの手数料より支払われるというメリットがあります。
そして、このアフィリエイトという仕組みの根幹を担う、※ASPと広告主に報酬、売り上げが発生。
※APS:アフィリエイトサービスプロバイダ

正に、※「三方よし」を地でいくプラスのサイクルだといえます。
※三方よし:「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の三つの「良し」。売り手と買い手がともに満足し、また社会貢献もできるのがよい商売であるということ。
コトバンクより引用

サイト運営方針

多くの方の興味をひく商品、便利で欲しくなる商品を、様々な角度からニーズをリサーチして、アフィリエイト案件を紹介。

アフィリエイト案件より発生した、収益の「半分」を日本赤十字社や医療従事者を支援する団体などに寄付を行います。

実際にアフィリエイトで扱う商品は、一般に販売されている価格と同等もしくは安く、お得に設定されています。

みなさまが商品を買えば買うほど、サービスに登録・申し込みをすればするほど、困った人たちを助けることができ、誰もが幸せな気持ちになれる、まさに「三方よし」の新しいスタイルのアフィリエイトサイト。

実際に今、困った人を助けたいと思っても、根本的に何をしたらよいかわからなかったり、ネットで調べるにしても、手間もかかりなかなか大変なことです。

そんなあなたに代わって、アフィリエイト収益の「半分」を困った人達に「寄付」という形でお届けします。
欲しかった商品やサービスがございましたら、ぜひ、「間接キフ」経由で、申し込み・利用・購入して頂けると幸いに存じます。

収益件数・収益額・寄付金額は、逐一当サイトでお知らせいたしますので、サイトの透明性は担保されております。

サイトを開設して間もないため、微力にもならない、極々小さな力ですが、少しでも社会にお役に立てたらと、サイト開設に至りしました。

欲しい商品がありましたら「 リクエスト 」をお願いします!すぐに探してまいります!

長くなりましたが、素晴らしい善意をお持ちのあなたのような人が、この世の中にたくさん増えますように!

サイト主宰 ハマノコウジ