家庭用脱毛器おすすめ3品

家庭用脱毛器 おすすめ3品

家庭用脱毛器 おすすめ3品

露出の少ないこの季節だから、家庭用脱毛器おすすめ3商品!

今のうちにこっそり、ライバルに差をつけよう!

まずは脱毛器についてごく簡単に説明します。

家庭用脱毛器には大きく分けて2つの種類があります。
1つは、エステサロンが使用するフラッシュ方式(光脱毛)と、医療脱毛で使用するレーザー方式の脱毛器です。

医療脱毛は、レーザー脱毛で、レーザーの種類が3つあります。
その種類は、ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、YAGレーザーです。

フラッシュ方式とレーザー方式

どちらも医療レーザー脱毛とは違い、家庭用脱毛器では永久脱毛はできません。

フラッシュ脱毛は、痛みが少なく、一度に広範囲の照射が可能で、各部位の施術時間は短く済むが、脱毛の能力的には弱めです。

また、レーザー脱毛は、痛みは伴うが、脱毛器としての能力はフラッシュ式より上です。
しかし、レーザーの照射範囲が狭く、フラッシュ式より時間が掛かります。

ここでいう能力とは、脱毛効果が早く表れ、その効果が持続するという意味。

どれにも一長一短があり、予算や用途または特徴をトータル的に判断して、賢い選択をしましょう!

家庭用脱毛器は様々なメーカーから発売されており、価格帯にも幅があります。
また、家庭用脱毛器は、価格に対する性能の差がとても分かりにくく
判断が難しいということがありますので、

どれを選んでも間違いのない、3商品を厳選し、紹介いたします。

まずは一番人気の脱毛器である「ケノン(光脱毛器)」

業務用脱毛機メーカーが開発した「OpusBeauty 03(光脱毛器)」

そして唯一のレーザー脱毛器である「トリア 4X」

あとは下にある商品説明を参考にしながら、予算や用途、特徴などを勘案しながら商品を選んでいただくだけです。

ケノン
フラッシュ方式IPL システム50万~300万ショット
ケノン新型2019
販売価格
69,800円(税込)
商品説明
お肌が特に敏感な日本人の為の、お肌に優しい日本製の脱毛器です。 また、新型のケノンスーパープレミアムCTなら、レベル1で300万発・レベル10で50万発も照射が出来、従来のカートリッジの約20倍以上照射が出来るので、家族でも使い放題! もう一つ目立った特徴として、ヒゲ脱毛もできるので、購入者の43%が男性です。
仕様書
OpusBeauty
フラッシュ方式THR システム35万ショットアイスクール機能
Opus Beautyオーパスビューティー 03
販売価格
41,800円(税込)
商品説明
脱毛機一筋15年の業務用脱毛機メーカーが一から開発をした本気の自信作。直接冷やしながら照射をすることで、照射部位の熱さ・痛みを軽減。マックスパワーでも熱さをほとんど感じません。“効果がある→ヤケド”“安心→効果がない”この矛盾をクリアすべく脱毛機メーカーの威信をかけて開発しました。メンズ脱毛、キッズ脱毛、介護脱毛など年々増加する脱毛ニーズを網羅するため業務用脱毛機と同等クラスのパワー(14ジュール)を採用しました。
仕様書
---
トリア 4X
レーザー方式照射力 最大22ジュール充電回数 500回
トリアビューティー_4X
販売価格
40,530円 (税込)
商品説明
ご家庭でご使用頂ける本格派の家庭用レーザー脱毛器です。 ムダ毛に悩んでいて、早くツルスベになりたい方や光脱毛器を使用したが効果が物足りないと感じた方または、脱毛に通ったが、自宅でもっとキレイにしたい方・ヒゲ脱毛をしたい男性の方。脱毛の技術「ダイオードレーザー」を応用して開発された、米国FDA認可として唯一の家庭用レーザー脱毛器/消耗品はなくランニングコストはゼロ/世界中で愛されてシリーズ500万台突破!